夏のノベルティはうちわで決まり

夏のノベルティグッズの定番といえばうちわがあります。繁華街などに行くと一日でいくつももらうという方も多いでしょう。夏は暑いので団扇をもらえると嬉しいですし、しかも書かれている内容にも注目がいきます。ロット数が多ければ一つあたり安く作れますし人気があるのもうなずけます。しかしより多くの人にもらってもらいたいなら一つアドバイスがあります。まずあまり多くなサイズのものは作らない方がいいでしょう。女性の場合でしたら結構小さなバッグしか使わない方もいますので大きなうちわは邪魔になりません。最近ではミニサイズのものの需要が多いので注目してください。あとデザインもあまりにも宣伝臭いものよりもおしゃれな会社のロゴは大きくの掲載されているもののほうがいいでしょう。あまり宣伝臭い内容ですと恥ずかしいという方は多く長く使ってもらいにくいからです。

さりげないノベルティで宣伝効果をあげる

基本的に企業宣伝効果を狙うのであれば、魅力を感じるノベルティであることが重要です。見た人がそれが欲しいと感じることで実際に店頭に行って商品を購入し自分もグッズがもらえた満足感を味わうことができます。そのため、どういったアイテムであれば喜ばれて長く使ってもらえるのかを考えることが非常に重要です。しかし、長く使えなくても喜ばれるアイテムもあり、それはポケットティッシュです。これを配布している会社はとても多く、理由としては単価がそれほど高くなく、多くの人に宣伝ができるという点です。通常のチラシ広告であれば目も通されずに捨てられてしまう可能性もありますが、ポケットティッシュであれば長期間バッグの中やポケットの中に収納されていて、再び目にすることがあるのでもらった時と2回目と2重の宣伝効果をもっています。

ノベルティを利用して得られる宣伝効果

販売促進のために制作するノベルティには、たくさんの種類がありますがその元になるものによって宣伝効果に大きな差が出ます。企業でよく見かけるのは会社名やロゴマークが入ったクリアファイルです。クリアファイルを配布して宣伝効果がある相手というのは、企業間の取引の際や事務仕事をしている人は日常的にクリアファイルを利用しているので非常に良いです。しかし、クリアファイルを利用しないような業種の人や主婦の人だとクリアファイルを利用する機会が少ないため、結果的に配布しても何かに埋もれてしまって目に触れないということがあるので、配布する相手によって商品をきちんと変えるようにしてください。配布対象が女性であればエコバッグであれば買い物の際に必ず使用しますし、かさばることもなく使用できるのでとても喜ばれる商品です。